カートの取り方

カートの取り方

「せどり〜らんど」へようこそ。
おはようございます、現役SE副業せどら〜のウルフです。

今日はきゃりーぱみゅぱみゅさんの誕生日らしいです。

おめでとうございます!

 

それでは解説します。

先日の記事で説明したとおり、カートを取ることによって売りやすくなります。

で、どうやったらカートを取れるかというのが気になりますよね。

わかりません・・・ww

というのも、Amazon自体が公開していないため、正直言うとわかりません!!

 

とまぁ半分ほんとうで半分冗談ですが。

そんな状況ですが、研究していらっしゃる人もいて、なんとなく取れる方法というのは存在しています。

ぶっちゃけ他のサイトでも書かれていることですが、私の経験も踏まえて説明します。

 

カートの取るための条件とは?

①FBAを利用する

→自己配送に比べてFBAを利用したほうがカートが取れます。

自己配送最安値 1000円
FBA最安値 2000円
カート 2000円

ほんとうは商品を紹介したかったのですが、見つからなかったので・・

このように1000円も差があるのに、FBAの方がカートを取っています。

 

②価格

→最安値に近いほうがカートが取れます。

だからと言って、最安値にするのは全くもっておすすめしません。

なぜかというと、価格競争が発生してしまいます。

やはりみんな自分の商品を早く売りぬきたいため安くします。

そんな状況が繰り返されどんどん安くなってしまいます。

私の場合は最安値+α(50円とか100円)というように最安値より少しだけ値段を上げています。

少しくらい高くてもカートは取ることができます。

 

③評価

→実は評価は大事なようです。

私が経験した状況をお話します。(自己発送のみの商品の話です。FBAの場合は違うかも)

私が出品する前は2500円の出品者がカートを取っていました。

で、私も2500円で出品。しかしカートは別の出品者でした。

少し、安くしてみました。2300円です。

まだ、カートが取れません。

しばらくすると、出品者が私ひとりになりました。

が、カートが取れません。いろいろ価格を調整しましたが結局カートが取れませんでした。

あるとき、ふと確認するとカートが取れています。

なぜだろうと、いろいろと調べてみました。

確信はないですが、タイミング的に評価が15を超えたときにカートが取れた気がします。

ちがったらすいません・・(^^;)

あとがき

つらつらと書きましたが、できるだけFBAを利用して値段調整して、評価を集めましょうww

価格調整や評価を集めるのにもテクニックがありますので、そのうち記事にしたいと思います。

 

 

今回は以上となります。

それでは、今日もプラス思考でいきましょう!!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログについて


せどり〜らんどへようこそ!
現役SE副業せどらーのウルフです。

基本的にせどりについて書いています。
その他の稼ぐ手法も模索中です。
現在は副業でせどりをおこなっていますが、独立を目指しているので独立するまでの道のりも書いていきたいと思っています。

せどりーらんどをよろしくお願いします(^^)

詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

月商報告

2015年
2015年 9月 ¥132,576
2015年10月 ¥497,189
2015年11月 ¥561,367
2015年12月 ¥833,999
2016年
2016年 1月 ¥444,540
2016年 2月 ¥301,860
2016年 3月 ¥422,300

アーカイブ

このページの先頭へ